カウンセリングメニュー

身体化・精神化・行動化している悪性ストレスへの気づきを促し、それを解消する本来の自分の生き方を 支援します。
筑波大学名誉教授の宗像恒次博士によって開発されたSAT法を用いたカウンセリングを行います。

■SAT法とは?
SAT法(構造化連想法)とは筑波大学名誉教授宗像恒次博士によって開発された健康行動科学に基づく コーチング、カウンセリング・セラピー技法です。
構造化された(Structured)方法を使ってイメージ、ひらめき、連想、直覚(Association)という右脳活動を 上手に促し問題解決を図る技法(Technique)です。
SAT療法とは、ほかの多くの心理療法とは異なり“考え方”から変えるのではなく、
まず“感じ方”から変える「情動認知行動療法」であり、イメージ療法です。
【特長】
自分のストレスとなる問題(秘密)を言わなくても、問題が解決できる
精神サインだけではなく、行動サイン、身体サインのストレスも解決する
カウンセリング期間が最初の査定で明らかになり、支払うべきコストがわかる
終了するとセルフケアできる方法が身につく
■セラピッシュでは
問題解決とともに、心の自己成長と情緒安定の支援をします。
心が自己成長とすると、あるがままの自分で生きられるようになるので 矛盾する気持ちや感情が減っていき情緒が安定していきます。
情緒が安定すると、ほんわか気分やあったか気分をきっと感じていただけることでしょう。
■カウンセリングの流れ
  1. お申込・日程調節→初回面接(1~2時間)
    • お話しをしていただき、必要なセラピーについてガイダンスやコーチングを行います。
    • セラピーを受けられるかどうかや回数について、お話し合いをします。
  2. お申込・日程調節→メインセラピー(問題解決セラピー)
    (2~3回:1回2~3時間)
    • あるがままの自分に気づくセラピー(気質コーチング法)
      問題解決には、あなたが「あるがままの自分」に気づく必要があります。
    • 理屈ではコントロールできない本当の問題の解決セラピー
理屈ではわかっていても解決できないストレスの背後にある、未解決な本当の問題解決を サポートします。

Copyright © 2017 therapish 福井県福井市中央1丁目22-5 E-mail / info@therapish.cf0.jp

トップに戻る